2013年03月13日

職人として


こんにちはぴかぴか(新しい)
ずいぶんとご無沙汰しておりますかわいい
お変わりございませんか?かわいい

少し仕事がしんどかったりするもんですから
いろんな事情で
悪戦苦闘の毎日をおくっておりましたふらふら
いまよりも高い峰に登るために
いったんは谷の底におりなくてはならないのは
自然の道理ですから
ま、いいかひらめき

さて、私どものデザイン制作の仕事は
ある意味において
職人仕事でして。
できない、なんて決して言わない。
出来なくてもやってのける。
出来ないとことわったら
職人ぢゃないし、商売になりません。
で、
出来ないなら、さあどうやって
出来るようにしようかと考えるってわけです目

もともと回転の悪い頭ですから
使いすぎて疲れると
たちまち寝つきがわるくなっちゃいます。
さ、そこで
私の愛用する睡眠薬のご登場。
それはマイスリーという錠剤で
病院で処方してもらってます。
この薬の特徴は
眠りにはいって5.6時間したら
ムリなく自然に目覚めていきます手(チョキ)
で、気にかかるのは
やっぱり副作用ではないかと思いますが、
10日くらい連続服用すると
私の場合ですが、
体の末端がむくみはじめます。
たとえば、指とかひらめき

でも中止すれば
翌日には正常にもどってます。
常用性は薄いし
仕事に支障をきたすくらいなら、
不眠症に苦しんでいる方には
ぜひ、おすすめです。

あ、そうそう。
近いうちに鰹のたたきを食するため
高知に行ってきます。
じつは美味しいお店を見つけましたので
よろしければ
次回のブログでご紹介しますねハートたち(複数ハート)

今日のブログは
書く予定ではなかったので
何だかまとまりがないみたい小雨
だらだらとつきあわせて
ごめんなさいキスマークぴかぴか(新しい)

次回はちゃんと書きますねグッド(上向き矢印)
posted by 泣Aドコム at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月20日

初級コース


忙しさに追われてすっかり
ご無沙汰しています。
お風邪など大丈夫ですか?
知らない間に
冬到来ですぴかぴか(新しい)
地元でもちらっと雪が舞ったそうですよひらめき
毎年、暖かい瀬戸内に雪が降ると
思い出されるのは、ずっとむかし…
本州の地の果てに住んでいたときのことですあせあせ(飛び散る汗)
なぁんて、今でこそのんきなことを言っていますが、
毎日、夜が明けきっていない早朝5時からの雪かきは
悲しい冬の風物詩でしたバッド(下向き矢印)
隣近所の皆が総出で参加するので、
得意の朝寝坊を決め込むわけにはゆかず…。
降り止む気配がないどころか
何から何まで
あたり一面を白くおおい隠してしまう豪雪に
嫌悪感を通り越して憎悪すらおぼえる始末。
いつ果てるともしれない北国の暮らしを呪っていましたねダッシュ(走り出すさま)

が、そんな私が幼い息子を連れて
スキー板を車にのっけ
あちこちのスキー場に通うのを
毎週末の日課として
わくわく楽しみにしていたのですから。
なぁんだ…
ちゃんと雪の恩恵をうけていたんぢゃねかわいい

で、それまでスキー経験がゼロだった
私だからこそ
習得できた教訓とは?
それはね
最初から低めコースだと
ずっと初級コースってことスキー

仕事といっしょだな…
勇気をだしてこそ
上級コースのだいご味があるぴかぴか(新しい)
無難さばかりを求めると
人生も仕事も
初級コースで終わってしまう…ふらふら

そう考えると
わけもなくシュンとして
身につまされる私でしたー(長音記号1)

それでは皆様…良いお年を…
とはいいませんダッシュ(走り出すさま)
だって
年内にもう一度書く予定ですので
そのとき、優しくご挨拶しますね、うふキスマークぴかぴか(新しい)

posted by 泣Aドコム at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月12日

いい走り。


こんにちわかわいい
またまたお久しぶりですぴかぴか(新しい)
最近は忙しくて
思うようにブログをあけることもできませんふらふら

最近といえば、新しいとこで
シャープの買収問題は本当に
残念なできごとぢゃねあせあせ(飛び散る汗)
が、優れたものづくりの企業は
必ず不死鳥のように
よみがえる気がしますぴかぴか(新しい)
がんばれ。日本の企業かわいい

グローバリズムな狩猟民族にくらべて
日本人は農耕民族といわれていますね。
ひとところに居を決めて
自分の田んぼを耕しつづけることのなかに
人生の安定があるらしい。
そこに技術が深く育つ土壌があるんぢゃねひらめき

ヘッドハンティングするのもされるのも当然で
要らなくなったらリストラするという
ひところもてはやされた能力至上主義は
どうも農耕民族には合わないかもしれない雨

いつクビになるかわからない。
そんな会社を愛することなんてできないぢゃろ?

で、私自身はといえば
残念ながら、
農耕でも狩猟でもない気がするのね…。
ゴールのないマラソンを追い込みかけて
全力で走りこむだけの毎日ぢゃもの。
まだいける。
自分はまだいい走りができる。
われとわが身を叱咤激励しながら…
これがなかなか辛いのね(笑い)

夏バテなので
このへんで揺れるハート
愛をこめて
さようならキスマーク


posted by 泣Aドコム at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月28日

濃密な…


何を成したといえるものもないまま
気がつけば、この年に…うふ揺れるハート

「おまえは今まで何をしてきたのだ」
「おまえはこれからどこへ行くのだ」

最近、目にした上記の2行に惹かされて
気持ちが
やっとスィッチオンひらめき
久々のブログ更新です。

ご挨拶がおくれましたが、
皆さま、こんにちはぴかぴか(新しい)
梅雨空の下、お変わりないですか?

混乱をきわめているのは政界だけぢゃないみたい…どんっ(衝撃)
この地元でも
新しい求人広告会社が参入して
現在、三つ巴で戦っておりますが、
混戦のなかにも
冷静に目をこらせば
そこはかとなく見えてくるものがあるような…ひらめき

いずれにしろ、
ぶれないことが何より大事グッド(上向き矢印)
これまでどおり、真面目にこつこつ
取り組んでいきますねかわいい

そして
デザインを生業にするからには
つね日頃から
いい映画を観て感動したり
いい絵画に触れたり…
さらには
ネットから得る知識で
満足することなく
たくさんの本を読んで
濃密な知識を身につけていきたいものですぴかぴか(新しい)

しかし、人は
このうえツィッターやフェイスブックまで
やっているというexclamation

パソコンが発達して
そんなに世界はよくなったんでしょうかダッシュ(走り出すさま)

では、再会を期してキスマークハートたち(複数ハート)黒ハート

posted by 泣Aドコム at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月04日

自分流を改める


「どんな手を使ってでも勝ちたい」。

一昨日、競泳における
日本選手権大会が開催されたことをご存じですか?
平泳ぎで出場したのが、
かの有名な北島康介さん。
そのロンドン五輪代表選考会を兼ねる
大事な試合まえに
かれが語った言葉です。

強いイメージのあるかれですが、
じつは前年の世界選手権では
4位に沈むまで
タイムを落としていました。
1年半のブランクを経て
目指すロンドン五輪出場ー(長音記号1)
決して順調とは言えなかった復活劇なんですね。
だから、
この勝負師の言葉を聞いたとき、
じーんと胸にしみました。

弊社は求人情報を毎週、
定期発行しておりますが、
おりしも数ヶ月前、
大手の求人広告の会社が近々、
当地に進出するとの
情報を得ていたばかりでした…

あの北島さんでさえ
不調続きで
自信をなくして、
正直、どうしたらいいかわからない。
と、そんな弱音を
吐いたらしいです。

それを聞いたコーチは、
できないという
自分のパターンを作りすぎている…
枠を取り払えと諭したそうです。

これを目にしたとき、
どんなところにも
仕事のヒントはあるものだと
私は自分にことよせて
涙がでそうになりました。

そうだ。
大手求人広告会社の進出を
恐れることはない。
自分の考えに
凝り固まらないで
皆の意見を聞いて
もっと自由に、
自分なりの
創意工夫をきわめていこうひらめき
そんな考えにいたったからです。

これまでスポーツ観戦に
あまり興味のなかった私ですが、
今回は29歳になった北島さんに
心のなかで
声援をおくりました。

試合の結果は
日本新記録で北島優勝ぴかぴか(新しい)
日本競泳史上初の
4大会連続五輪代表を決めましたかわいい

かれは
それまでの「自分流」を改め、
周囲の意見を聞き入れるようになったそうです。

初心に戻って謙虚になれたことが
復調できた理由だと、
コーチは語りましたグッド(上向き矢印)

posted by 泣Aドコム at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月29日

クリエイティブな人間って


皆さま、お変わりないですか?
ようやく春がきましたねぴかぴか(新しい)
春になったら、ブログを書こうと
このときを待っておりました〈笑〉

ご存知のように、
弊社は広告代理店を生業としておりますが、
デザインに携わる人間を称して
最近ではクリエイターと呼ぶみたいひらめき

ところで、
さる著名な作家のエッセーのなかに書かれている
次の一文を読んで久々にぷっと
吹き出しました。
つまり、
クリエイティブな人間というのは
暗記力が欠如している。
反復能力がない。

まだ続きがあって、
したがって語学の習得が大の苦手
…と書いてありましたダッシュ(走り出すさま)

じつは週一で
アメリカ人男性による
英会話の個人レッスンを受けているのだけれど
いっこうに上達しないのは
そのせいだったのねひらめき

これをごらんになった
あなたはどうかしら?キスマーク

ではまた四月にお目にかかりますねグッド(上向き矢印)
それまでお健やかにお過ごしくださいませね揺れるハート

posted by 泣Aドコム at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月19日

年をとるごとに…


明けまして
おめでとうございますかわいい
ひとつ年をとるごとに
キレイになっていきたいと
決心する私です(笑い)

仕事に追われて
しばらくご無沙汰していましたが、
皆さまにはお変わりないかしらんキスマーク

経営なんて
何の心配もなく
順調にいっていることのほうが
少ないもんですというのは
かの松下幸之助さんの言葉。

であれば、
私なんか苦しみ抜くのは当たり前あせあせ(飛び散る汗)
今年は
辛いことも
励みにしたいと考えていますひらめき

好況よし、不況なおよし
おっと
これも松下さんの言葉だったわんぴかぴか(新しい)

では、このへんで
次は早めに書きますね揺れるハート

posted by 泣Aドコム at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月27日

機を知れば…

 
電車
最近、めっきりご無沙汰しておりましたが、
皆さまにはお変わりございませんかキスマーク
朝夕、冷え込むようになりましたダッシュ(走り出すさま)
で、光陰矢の如し…
あっという間の年末ぢゃねあせあせ(飛び散る汗)
弊社の年末は、
12月29日までー(長音記号1)
年始は1月5日からの始業となりますので、
よろしくお願い致しますかわいい


しかしながら、
かかる火の粉をはらう猶予も与えられずバッド(下向き矢印)
次から次へと
さまざまな困難が
私たちの頭上に
降り注いだ1年ぢゃった失恋

「機を知れば心おのずから閑たり」
これは中国の古いことわざで、
最も大切なことさえわかっていれば、
人生、いかなる風や波があっても、
心は豊かであるという意味だとかひらめき

今はいかなる仕事に従事している方も
苦しい試練のときと思いますが、
私も含め、
皆さまが心豊かに過ごせますようにと
願わずにはいられませんかわいい
がんばろぉね黒ハート黒ハート

あ、そうそう、先日の登山は、
石鎚山の東稜コースを辿りましたひらめき
かなり険しくて
何度となく直面する
滑落の恐怖に失恋
久々、身も心も凍りつきましたが、
メンバーに助けられながら
何とか登頂しましたかわいい
あ、ありがとう
みんなぴかぴか(新しい)

北アルプスにある北岳では、
危険な岩場を登るクライマーの
安全を図って
鎖やはしごを取りつけてるみたいグッド(上向き矢印)
で、東稜コースは
その北岳より
スリルいっぱいだそうですダッシュ(走り出すさま)

では、また今度揺れるハート
posted by 泣Aドコム at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月25日

心に灯りがつく話


日本列島ただいま迷走中
…といえなくもありませんが、
皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか?

心に灯りがつく…
くさいってゆわないでほしー(長音記号1)

文芸春秋8月号に
私の好きだった作家の講演が
掲載されていましたので、
書店で手にとってみました目
彼は吉村昭という作家で、
すでに4年まえに逝去されましたので、
久々のご対面といった感じですねハートたち(複数ハート)
彼らしい内容の語り口に接して
少し嬉しかったですぴかぴか(新しい)

彼のほかに
私にとって好きでも嫌いでもない、
つまり、
あまり関心のない藤本儀一という作家の
講演内容も掲載されておりまして(笑い)、
藤本さん、ごめんなさい失恋

が、とてもいい内容でしたので、
以下にご紹介してみますね。

文章を書くというのは省略していくことだと
いうことがわかってきたんです。
どういうふうに省略するかというと、
皆さんの頭の中に真っ白の原稿用紙を
一枚広げてみてください。
その中に、
「私は妻と結婚して三十年がたった」
という文字を入れます。
文字とか文章とかいうやつは、
人間の肉体と同じなんです。
贅肉はないほうがいい。
だから、主語を切って、
「妻と結婚して三十年がたった」
次に、「妻」を切って
「結婚して三十年がたった」
これでもいけません。
「三十年がたった。結婚してから…」これで
ようやくアマチュアを脱したことになります。
でも、プロにはなっていません。
なぜかといったら、こういう文章を書く人は
掃いて捨てるほどいるんです、世の中に。
これではだめなんですね。
なぜだめか?
「結婚」という文字が俗っぽすぎる。
で、「結婚」という言葉を消して、
「私と妻との三十年間の歳月」となる。
すると、やや文学の香りが、
永谷園の海苔茶漬けぐらい香ってきた。
でも、ここで酔ったらだめなんですね。
これでも、
まだアマチュアの域をちょっと脱した、
国体の予選を通るかどうかという程度。

今度はこれまた主語を切ってしまう。
「妻との三十年間の歳月」。
これで贅肉がだいぶ取れてきた。
ところが、
これでもまだだめなんですね。
ようやくオリンピック候補選手みないなものです。
さらに、これをどう切るかというと、
「歳月」を切るんですね。
すると、「妻との三十年間」。
これでもうオリンピックに参加して
優勝を争うわけです。
しかし、完成はしていません。
最後に、
「妻との三十年間」の「間」を切るんですね。
「妻との三十年」、これでいいんですよ。
これを始めから書くやつは天才なんです。

どう?ひらめき
ええぢゃろ?かわいい

文章は行間を読むといいますね。
文字になっていない空白の部分に、
想像がたくさん湧いてくるわけなんですね。

では、皆さま、残暑厳しき折柄、
くれぐれもご自愛くださいませねキスマーク

posted by 泣Aドコム at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月23日

すり鉢の底


まずは、暑中お見舞い申し上げます晴れ
酷暑のさ中ではありますが、
先日の日曜日、山に登ってまいりましたグッド(上向き矢印)
四国にある山にくらべて九州のそれは一見、
なだらかで女性的な形容をしていますが、
山中に分け入ってみると
意外に険しいガレ場が多いのですね。
登山靴を履いた足の裏が
ひりひりと痛くなるほどぢゃわふらふら

先日、登った由布岳もそうみたいあせあせ(飛び散る汗)
温泉の湯煙あがる別府市街を
車で走り抜けること30分ダッシュ(走り出すさま)
やがて、右手前方に、
山裾のなだらかな傾斜が見えてきます目
C85・Y100の鮮やかな緑が
目と体に滲み入るようぢゃねぴかぴか(新しい)
由布岳の標高差は約1000m手(チョキ)
つまり、登り口から頂上までの高さのことぢゃね。
石鎚山の成就社から頂上まで
標高差500メートルくらいだから
まあまあの難易度モータースポーツ

午前9時、気温はすでに30度。
で、登り始めてみると、
あまりの蒸し暑さに
体力、気力多いに消耗スバッド(下向き矢印)
まるで敗残兵のように、
ストックにすがりながら、
よれよれになって登りましたわもうやだ〜(悲しい顔)

ふつう、
トレッキングでは、
登る途中で、
何度か立ち休みをして小休止をとりますが、
呼吸が整ってきたら、
心を静めて自分の登ってきた道を
振り返ってみることにしておりますのね目
いつも美しい風景がうしろにあるのね、これが…。

頂上をめざして歩みを進めているときは、
ただの険しい起伏にすぎなかったものは、
振り返って見つめてみれば、
越えてきた峠であり、
うねうねと細く伸びる美しい尾根道であり、
潅木の茂った優しい一角…

山登りは、まるで
自分の人生を歩くようぢゃひらめき
…と
思ったり、思わなかったり、
うふかわいい

で、今回は、
やっと一息ついた
頂上から
はるか眼下を見下ろすと、
そこには四方を高い山に囲まれて、
湯布院の姿がありましたいい気分(温泉)
ふーん、ひらめき
今なお人気の高い
かの温泉地は
大きな大きな
見事に大きな
すり鉢の底にありました位置情報

そんなんぢゃ
あかんで〜
前にも後ろにも
身動きとれへんやないの…

思わず、
自嘲気味に
関西弁でつぶやいた私でしたたらーっ(汗)

では、
皆さま、夏バテに気をつけて
くれぐれも
ご自愛くださいませね揺れるハート



posted by 泣Aドコム at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月22日

元気に明るく

皆さま、こんにちわ
蒸し暑い毎日が続きますが、
体調管理は大丈夫でしょうかかわいい

元気に明るく働いていれば
きっと
社会は良くなっていくと思いますのねぴかぴか(新しい)

こんな私ですが、
暗い駐車場で
車から荷物を運びだそうとしたとき
ふいに目のはしに
涙がにじんぢゃいました…あせあせ(飛び散る汗)

ふふ…きょうは
こんなお話で幕がひらきますー(長音記号2)

柄にもなく涙ぐんだりしたのは、
古くからお取引きいただいている
クライアントさまの
昼間のひとことを
思い出したからです耳

「よく、がんばっとるねえ…」

この何気ない言葉を
駐車場で一人になったとき
自分に問うてみたわけなんですね猫
よしんば
がんばっているにしても
何ひとつ
成果を手にすることができないという
じくじたる思いが
私の背中を打ったのでしたダッシュ(走り出すさま)

と同時に
原稿の打ち合わせ中、
思いがけず
優しいねぎらいの言葉をかけられたので、
一瞬、気が緩んだのでしょうか黒ハート
夜になって
浴槽のなかでも
声をださずに数分、
ひっそりと泣きましたたらーっ(汗)

結論として
優しくされると
がっくりきてカンが狂う…牡牛座

やっぱ、
武者ぶるいするような
烈烈たる勇気を
吹きこんでくれないとっ(笑)

どうかな
きょうのお話キスマーク



posted by 泣Aドコム at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月02日

熱くないってば。


楽は苦の種。
苦は楽の種。

まだ子どもだった小学校時代、
亡父が折りあるごとに
度々、口にして
諄々と
私を諭した言葉ですぴかぴか(新しい)

つまり、楽をすれば
必ずそのあとには苦しみが待っており、
先に苦を味わえば
あとは楽チンが待っているというわけですねかわいい

ラクなことばかりを選びたがる一人娘を
案じて戒めたかったんぢゃねたらーっ(汗)

長じていま、
亡父のその言葉は
大きな残響を
私の中に残しつづけているように思いますダッシュ(走り出すさま)

幸か不幸か、
ラクをしているときは
かすかな罪悪感すら覚えるように
なってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
苦しいときのほうが
闘志と希望がわいてくる始末手(チョキ)

そのせいか、
スタッフから
熱い人っていわれてるらしいがく〜(落胆した顔)

ちょっと待ってバッド(下向き矢印)
それって
すこうし違うんぢゃないかしらん失恋

熱くないってばふらふら

posted by 泣Aドコム at 16:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月14日

限りある身の


早くも5月の半ばを過ぎようとしていますダッシュ(走り出すさま)
皆さまにはお変わりございませんかぴかぴか(新しい)

さて明日の日曜は
山に登って尾根づたいに
四国山脈の一部を歩くつもりでしたが、
急きょ予定は変更となりましたあせあせ(飛び散る汗)
で、突如ディナーショーに行くことに…たらーっ(汗)
えっと
演歌の世界にひたってきますねバッド(下向き矢印)
弊社で制作したチケットに小さなミスが発覚したためで
クライアント様である興行主から
歌手のマネージャーさんに
直接謝罪するようにとのこと失恋

憂きことのなおこの上に
積もかれし
かぎりある身の
力ためさんー(長音記号1)

寒風に逆らって
独り歩いていく、
その気概がなくてどーするって
イミらしいちっ(怒った顔)

では、皆さま
また今度キスマーク


/>div>
posted by 泣Aドコム at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月24日

知らんかった


まずは被災された方々に
心よりお見舞い申し上げます。
当社としてもわずかではありますが、
日本赤十字社に義援金を
寄付させていただきました。

早く暖かい春がくることを願っていますひらめき

先日、所用で関西に赴いた際、
ちょっと足をのばして
奈良の法隆寺に立ち寄ってきました。
190もの国宝や重要文化財が居並ぶ境内…
ここにも義援金の大きな箱が置かれていました。

今、日本人のほとんどが
東北の惨状に目を向け、
心を傷めています。
せめて
西日本は元気いっぱいでいたい…かわいい

知らんかった!
法隆寺が世界最古の木造建築物ってこと。
しかも
日本で初めて
世界文化遺産に登録されたってこと…。
ふん。無知な私を恥じますってば。

境内は、
飛鳥時代を始めとする各時代の粋を集めた建築物が
軒をつらねています。
その素晴らしさを
文章でご紹介したいところですが、
拙い文章力ではかえって
虚しさがこみあげそう…。
広大な伽藍にたたずむと、
まるで1400年まえに
タイムスリップしたみたいぢゃった。
息をのむとは
これぢゃね。

さらに
写真で何度か目にしたことのある
薬師如来座像を
まじかで見て
感無量ぢゃった!
奈良の仏像は京都と趣きが違うぴかぴか(新しい)
体が細くしなやかで
中性的ですらありますが、
面長で端正な表情からは
芯の強さと厳しさが感じとれますぴかぴか(新しい)
何かを祈ったり、
何かを願い事をしたりするのではなく、
ちゃんと正しく生きますから
見ててくださいね…
そんな誓いをたてる対象のような気がしました。

それから場所を移して興福寺。
皆に人気なのは、
哀しみと怒りのこもった強いまなざしをもつ
阿修羅像です。
少し眉をひそめて
一点を凝視している正面の顔は
目的にむかって決意する表情だそう手(グー)
下唇をかみしめる左の顔と
視線を落とした右の顔は
自分の内面を見つめているのだそうぴかぴか(新しい)
なるほど…グッド(上向き矢印)

東大寺に近い二月堂や
三月堂にも行きたかったけど、また今度。
あ、そうそう。
弊社の今年のお花見は
スタッフの希望により、
奈良の吉野山に決定です。
で、また奈良へ行くことに…あせあせ(飛び散る汗)
ま、いっかダッシュ(走り出すさま)
山の斜面が一面桜色に染まるので
千本桜といわれているそう。
白っぽい山桜の間を縫って
ロープウエイで
登っていくそう黒ハート



posted by 泣Aドコム at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月14日

目に見えないもの


こんにちはグッド(上向き矢印)
皆さまにおかれましては、
寒さ厳しい折り、
お風邪などひいておられませんか?キスマーク

さて、私方は考えれば考えるほど
嬉しいできごとがありましたので
ご報告申し上げますねるんるん

と申しますのは、
当社には創業まもなくのころから
今も変わらず
お取引きいただくクライアント様がおられまして…
このたび創業五十周年の記念パーティを設けられましたぴかぴか(新しい)
で、当社は
そのおめでたい宴でご披露される
大切な企画を
まかされることになったのですが、
ご発注いただいたときには
万感胸に迫るほど
嬉しく感じましたぴかぴか(新しい)
じつは、
その企画とは
当社の生業の領域にあるとはいえ、
これまで手掛けたことのない
未知の分野でしたので
やってみたい思いに強くかられたのですあせあせ(飛び散る汗)

が、いくらやってみたいと声高に叫んでも
経験と実績がもの申す業界の通念…バッド(下向き矢印)

ところが、
驚いたことに
クライアント様からは
経験はもとより
実績の有無等について、
ひとことも言われずじまいでした

ただただ
信頼の細い糸ひとすじで
ご発注いただいたのですねぴかぴか(新しい)

で、当社は
持てる技術と知恵をしぼりあげ
社運をかけて
制作にあたったのはいうまでもありませんひらめき

当日の会場では
その企画が披露されたあと、
各テーブルから
期せずして
拍手があがりましたかわいい

心からほっとしたわけですが、
新しい専門分野の技術の習得よりも
目にこそみえないものが
本当はいちばん大切なのだということを
つくづく
身をもって体験いたしましたぴかぴか(新しい)

そして
それは技術を身につけることより
はるかに時間を要するものだということもひらめき

さて、きょうは
幸か不幸か
バレンタインデーです
世の男性がたにひとこと…
くれぐれも
義理はもとより本命チョコや
手作りチョコにまどわされませんようにかわいい
言ったでしょ?
目にみえないものこそ
大切なんです(キスマーク

posted by 泣Aドコム at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月08日

はばかりながら追伸


物事を言い足りなかったという場合、
ついつい付け足したところが
蛇足になってしまった経験がありますあせあせ(飛び散る汗)

今回はそうでないことを
願っての追伸ですキスマーク

当社の求人紙は週2回の発行ですが、
ここ数カ月は
週1回の発行にとどまっております眠い(睡眠)
つまり、
それだけ地方の
ひいては日本の市場が
低迷しているわけでたらーっ(汗)

求人広告をだして
従業員をやとう必要があるなしや…
という現状なのでしょうバッド(下向き矢印)
多くの企業が
その必要はないとの判断なので
当社としても
需要がない限りにおいては、
ここしばらく、
週1回の発行のまま静観せざるをえませんあせあせ(飛び散る汗)

したがいまして、
顧客の皆さまには
ご不便をおかけすることになっておりますー(長音記号1)
なにとぞ
ご容赦くださいますよう
よろしくお願い致しますリボン

私個人と致しましては
評価として
週1回の発行に力を落としたとしても
自分では落としたとは思っていませんが…
毎日を精いっぱいやって
今後の発展のために
何とか業績を落とさないよう
会社の利益に導きたいと考えていますひらめき

あ、そうそう
ホームページ制作のほか、
ネットショップの運営をしたいと
お考えのお客さまがおられましたら
お気軽にご相談くださいませわーい(嬉しい顔)

posted by 泣Aドコム at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月07日

ちぇっ


皆さま黒ハート
明けましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

本年もなにとぞ
よろしくお願い申しあげますぴかぴか(新しい)

年の始まりぢゃから
一年の計のようなものを
書いてみますねかわいい

社会に役立って
社会に認めてもらってこその
仕事ぢゃから
その日その日をまじめに仕事して
これからもなおいっそう精進したいですグッド(上向き矢印)
で、
コツコツ働いて
それが積み重なって
一年の終わりに振り返ってみると
わずか小さな歩みでしかなかったという場合も
それはそれで仕方ない…
とまあ、
私ごときの一年の計といえば
こんなところですふらふら

仕事といえば、当社は
求人広告紙を発行して生業をたてていますが、
いい人材が見つかったとか、
おかげですぐに採用できたとかの言葉を
いただくときの喜びは
筆舌に尽くしがたいほど大きいものですグッド(上向き矢印)
大体、人様から感謝されるなんてこと、
仕事以外のプライベートでは
そう滅多にあるもんではありませんダッシュ(走り出すさま)
むしろ、感謝されるどころか、
当たり前のように受け止められるってことが多くて
がっかりするんぢゃけどバッド(下向き矢印)
あ、
よくよく考えてみれば
逆もまた然りですねどんっ(衝撃)
まず、
己を正せよ…ということかしらんかわいい

ちぇあせあせ(飛び散る汗)



div>
posted by 泣Aドコム at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月16日

ワンポイントアドバイス


早いもので今年も
年の瀬が迫ってまいりましたダッシュ(走り出すさま)
皆さまにおかれましては
お変わりございませんかぴかぴか(新しい)

忘年会シーズンでもありますので
ささっ、ここでささやかなワンポイントアドバイスです手(チョキ)

冬の宴会に欠かせないのがお鍋グッド(上向き矢印)
体がほっこりあったまって嬉しい限りですが、
ちょっとマッターキスマーク
いくら夢中で食べたからといって
お葱の薬味が歯にぶらさがってはいませんかひらめき

ぢゃーどーするかって?
舌で歯を何度もなでて確かめるの(笑)
外国の女性は
ナイフの刃をさりげなく
鏡がわりにするそうですひらめき
くれぐれも二重あごがうつらないようにるんるん

年の暮れに
こんなゆるんだことを書いて
ええんぢゃろーかあせあせ(飛び散る汗)

てか、
くすっと笑ってほしくて
ゆるめてみましたー(長音記号2)
求職中のみなさま黒ハート
きっと
春はきますグッド(上向き矢印)
がんばってくださいねかわいい
posted by 泣Aドコム at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月17日

蛍光ペンいれる…


さぶっあせあせ(飛び散る汗)
いえ、気候ぢゃなくて
懐が…(笑)

全国紙に掲載された
吉野家トップインタビューは
前回ブログにご報告ずみぴかぴか(新しい)

またまた先日、吉野家の特集記事が
経済流通新聞の一面の全面をかざっていましたかわいい
同社のとる経営戦略が
トップの言葉とともに
詳細に掲載されて
興味深かったですグッド(上向き矢印)

不肖川アが
記事のなかで
黄色の蛍光ペンを入れたのは
以下の部分黒ハート

1.値下げして客数増になっても
 従来の利益を確保できない

2.デフレや市場の減少に
 耐えながら
 利益を出す体質にもっていく

3.商品の絞り込みで
 運営を極力簡素にした

一年以上続いた赤字経常から一転
今秋、黒字に返り咲いた同社の
語る言葉は重く響きますモータースポーツ

負けずに
がんばろっとグッド(上向き矢印)


posted by 泣Aドコム at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月27日

うなりながら考えた先に…


ご無沙汰しておりますぴかぴか(新しい)
なぜか今日あたり…
一気に冬の様相でござりますダッシュ(走り出すさま)
今月は
無事8月決算を乗り切りましたので
まずは、最初にご報告といったところあせあせ(飛び散る汗)


以前にも記述いたしましたとおり
新聞等に掲載される企業のトップインタビュー記事を
読むのが大好きですが、
最近ぐっと胸に熱く迫る
インタビューに遭遇しましたので
ちょっと書いてみますねキスマーク

かの吉野家のトップが語る
「逆境をゆく」
その一部を少しお知らせしますねグッド(上向き矢印)

業績の悪化について
彼は淡々としかし、
非常に真摯に我々読者に
話してくれますかわいい

つまり、
今年9月になって、
それまで18カ月続いた前年割れを
ようやく食い止めただけでなく
売り上げは前年を上回ったことや
業界が明らかな供給過剰状態にあること。
学んだのは、
一番正しいのはお客さんということ。
なぜならお客さんの期待に応え、
来店頻度を上げるには
質は落とせない。
そこが一番強いよりどころとなるから。

ふう〜ん。明確で飾らない言葉ぢゃね

年初に彼は
ある格言を目にしたそうです
それは、
小さな苦しみは愚痴を生む。
大きな苦しみは知恵を生む。

心に響きましたね…
と、彼は素直に語っています
そして、
表面的な微調整で済むアイデアなら、
それは小さなこと…。
問題の本質を突きつめて、
本当に根を詰めて、
うなりながら考えた先に、
今の状況からジャンプする発想が
出てくるのだと続けていますグッド(上向き矢印)

それって
今の自分に
なんと大きな
勇気を与えてくれる言葉ぢゃろ!




posted by 泣Aドコム at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月17日

どうしてかしらん



ようやく朝晩は
秋の気配を
感じるころになりましたぴかぴか(新しい)

皆さまも
一息つかれているのではないかと、
ちょっぴり安心しています黒ハート

猛暑の夏でしたが、
考えてみれば、
こうして四季があるのは
ありがたいことぢゃねひらめき

数年前、
ベトナムを訪れたことがありました晴れ
約10日間の滞在グッド(上向き矢印)
が、観光目的ではないので、
毎日、人と会うのに忙しくしましたあせあせ(飛び散る汗)

4日間滞在したホーチミンから
大学の先輩のいるハノイに飛んで飛行機
また、3日後に
ホーチミン空港に帰ってきたときの出来事ですグッド(上向き矢印)
驚いたことに
ベトナムで知り合ったばかりの
女性実業家の方が
出迎えにきてくれていました車(セダン)
といっても
彼女はまだ三十代前半。

その日は
彼女の車で義兄の家に案内されることに…
夕食のご招待というわけぴかぴか(新しい)
幸運にも
ベトナムの家庭料理を
いただくことになったのですねるんるん

ところで、ベトナムでは年一回、
かなり盛大なお祭りが開催されますひらめき
海外で暮らすベトナム人も
そのときは
帰国する方が多いようですグッド(上向き矢印)

折しも、
そのお祭りが終わった直後だったので、
ご馳走の並んだテーブルには、
ポーランドから帰国したという兄と
アメリカから帰国した姉が
同席してくれましたぴかぴか(新しい)
日本が大好きという
老いたお父さまも席についてくれて
お互いの商売のことなど
ジェスチャーを交えながらの
会話が弾みました手(チョキ)

で、ベトナムにきて
こんな美味しい食べ物は
初めてだと
実感を込めて
感嘆したので
皆に大笑いされましたわーい(嬉しい顔)

でも本当だってば。
ベトナムの家庭料理は
日本料理のようにあっさりして
とても食べやすいのグッド(上向き矢印)
それに
こんなふうなもてなしをうけると
緊張の続く毎日を過ごしていたせいか、
ちょっと気がゆるんで
目の奥に涙がにじむような
嬉しい思いをしたことは確かなのひらめき

が、私は
ベトナム戦争についての話は
慎しむことに…。

ところが、かれらは
私のネガティブな考えを一笑…。
気軽なようすで
しかし真面目に、
当時のことを話してくれましたグッド(上向き矢印)

やがて楽しかった食事が終わり、
私たちは街の大通りにある
おしゃれなカフェに場所を
移しての
お話の続き…。

あの戦争が終わったとき、
地上に新聞紙一枚すら
見当たらない、
それくらい何もかもが
自分たちのまわりから
きれいさっぱり消失したことふらふら
そして、
小さな子供だった自分たちは
靴みがきの仕事をして
生活費を稼いだことがく〜(落胆した顔)

兄は当時13歳になったばかりで
その男の子が
たったひとりで
ポーランド行きの船に乗りこんだことや
同じく幼かった姉が
アメリカ行きの船に乗ったこと船

想像しただけで
胸の詰まる光景ぢゃね…がく〜(落胆した顔)

「だから今も
ベトナム人は皆、
お互いを助け合う気持ちが強い」。

これは
彼らが最後に口にした
印象的な言葉ですぴかぴか(新しい)

で、
ご存じのように
常夏のベトナムですが、
今年の日本のほうが
はるかに暑かった気がするのは
どうしてかしらんどんっ(衝撃)




posted by 泣Aドコム at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月27日

考えちゃいました


暑さはいっこうに
衰える気配をみせません水瓶座
まだ
しばらくは
続くと思われますので
皆さま
体調管理は大丈夫でしょうかハートたち(複数ハート)
くれぐれもご自愛くださいねぴかぴか(新しい)

私方はといえば
相変わらず
痩せっぽちではありますが、
夏バテらしきこともなく
元気に仕事をしていますかわいい

ところで、
昨今の円高は止まるところを
知らないような勢いですねダッシュ(走り出すさま)
経済に疎いので
詳しいことはわかりませんが、
海外向けのお仕事をしている会社にとっては
利益の損失が大きいようですあせあせ(飛び散る汗)

昔にくらべて
私は
日本という自分の国を
ずいぶん愛するように
なった気がしますひらめき
若いころは、
そう好きではなかったような…

周りの成熟した大人たちは
日本国民としての誇りが少なく、
日本という国を自ら
低めているようにみえたからですたらーっ(汗)

今から思うと、
戦争に敗れたということが
大きく影響していたんぢゃねあせあせ(飛び散る汗)

が、
ヨーロッパや周辺国は
数千年のむかしから
何度も戦争をして
そのうち
いくつかは勝って
幾度かは敗れるというふうな
戦争の歴史を
乗り越えてきているみたいですひらめき
で、
彼らの
何度敗れても
民族としての誇りを
決して失わないって
単純に
すごくない?ぴかぴか(新しい)

日本人は一度のつまづきで
すべてとは言わないまでも
大半の誇りを
捨ててしまった?

誇りを持たない民族は
弱体化していく気が
するんぢゃけど
どうなんぢゃろバッド(下向き矢印)
国際間の経済競争に
打ち勝っていく日本企業は
きっと
民族としての誇りを
もっているにちがいないよね…
なんて、
円高騒ぎで
こんなことを
考えちゃいました揺れるハート

posted by 泣Aドコム at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月17日

名湯の風格ぢゃね


残暑お見舞い申しあげます晴れ

お盆休みは
いかがお過ごしでしたか?

私はオートキャンプ場で
野外のテント生活を
楽しんできましたるんるん
二泊三日の予定で
倉敷インターをおりたら
山峡の田舎道を
車で走ること約一時間あまり…

初夏には
ホタルの里でも有名らしぃ魚座

川べりにテントを張ったら
あとは食べて飲んで寝るだけ…
キャンプ場の
すぐうしろに迫る山陰から
朝日がのぼって
やがて目の前の
反対側の山陰に
夕日となって落ちるまでの一日。

驚いたことに
一日って意外に短いんぢゃねぇダッシュ(走り出すさま)

で、鮎が生息する川をはさんで
向こう岸には
ひなびた古〜い温泉があって
泉質はアルカリ性ながら
かすかな硫黄の匂いが鼻をかすめるいい気分(温泉)
湯元はかの有名な湯原温泉と同じく、
川底から湧出しているもよう…

かけ流しで
お湯はふんだんにあるものの
脱衣場も浴室も
とにかく狭い…
あまりしゃべりたがらない寡黙な
経営者の言葉を借りると
大正時代に開業して以来、
湧出量なんか
知らんがぁとのことバッド(下向き矢印)

ふーむ
知る人ぞ知る
隠れた名湯の風格ぢゃねぴかぴか(新しい)

ま、それはそれとして
稲穂が豊かに実を結びはじめた
のどかな田園風景は
黒沢映画のワンシーンを
彷彿とさせるようぢゃったわーい(嬉しい顔)

村の人が
もぎたてのキュウリやナスを
持ってきてくれたので
感謝の気持ちを
どう表していいのか
わからないほどぢゃったかわいい

しかし、
なんせ暑かったちっ(怒った顔)
じつをいうと
おなかの中が煮えそうぢゃったふらふら

来年は
標高せめて700メートルくらいの
高原に
行く決心ですダッシュ(走り出すさま)

posted by 泣Aドコム at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月23日

四苦八苦…


時節の挨拶にしては
ちと暑すぎる昨今の
日本列島です晴れ
とくに外気のもとでお仕事をされている方は
体調管理や水分補給に気を配りながら
この猛暑を乗り越えてくださいねモータースポーツ

毎月のことながら
ブログの書き始めは
「何を書いたらええのか、わからん」と
途方にくれるのですが、
書いているうちに
触発されていき、
さらに視野が広がることもあり、
その作業の楽しさゆえに
ブログは
仕事の合間の
息抜きのひとつとなっていますひらめき

が、
今回は暑いし、忙しいしで、
ホントに心の底から
何を書いたらええのか
わからんどんっ(衝撃)

時代の先駆者として
今なお日本人を魅了してやまない織田信長…グッド(上向き矢印)
昨年、彼が築城したといわれる
安土城址に足を運んだときのことを
ご報告することにしましたぴかぴか(新しい)

本能寺で自害した後、ほどなく
戦火に包まれて
その豪壮な城は焼け落ちましたが、
現在、少しづつ発掘調査が
行われているようですかわいい
資料館には安土城のミニチュアを展示ひらめき
「史上空前規模の幻の巨城」どんっ(衝撃)
と、うたわれた往時の全貌を
ちょっぴりしのぶことができましたぴかぴか(新しい)

その独創性と革新性にあふれた
天才ぶりは
世間によく知られるところですが、
時を経た現在、
静かな城址にたたずむと
何となくざわざわと見えてくる…
その壮大さゆえに
往時は
森羅万象あらゆるものが
ここに引き寄せられたのではないかしらん…

「人間五十年、
化天(けてん)のうちを
比ぶれば、
夢幻(ゆめまぼろし)のごとくなり
ひとたび生をうけ、
滅せぬもののあるべきか」

人の命ははかないもの…
人生とは夢幻にすぎないという
この一節を彼は大変好んだといいますー(長音記号1)

奇しくも
松下幸之助さんが
似たようなことをおっしゃってますねぴかぴか(新しい)
「ぼくは
死ぬときに死ぬということが
いちばん大事やと思うな。
死ぬということは、辞職にも通じることやし、
いろんなことに通じますわ。
その覚悟が常にできている人やない
と、いかんと思うな。
それさえ考えておったら
たいしたもんでっせ
人間は。」

ふーむぴかぴか(新しい)
残念ながら
覚悟を秘めた潔さというものが
時代とともに
多少失われつつあるのかもしれんあせあせ(飛び散る汗)

今日のところは
これで
ひとつまとめさせてくださいたらーっ(汗)

長々と読む人も大変でしょうが、
書くほうも四苦八苦しましたたらーっ(汗)
教訓として
ブログは短く簡潔にグッド(上向き矢印)


div>
posted by 泣Aドコム at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月29日

一燈を提げて…


「一燈を提げて暗夜をゆく」
江戸末期に生きた
ある儒学者のコトバだそうですー(長音記号1)

この一文を目にしたとき
自分の今の境遇と照らしあわせて
ぐっと胸に迫るものを感じました手(チョキ)

現在の仕事を営んで
十数年ダッシュ(走り出すさま)
とぼとぼと
今だ幼児のように
一燈を提げて歩く哀れな自分の姿を
容易に想像できたからですあせあせ(飛び散る汗)

で、暗夜を歩くとき
転ばないように
一燈を提げるという
解釈があるかもしれませんが、
私には、
やはり手(グー)
一燈とはー(長音記号1)
自分の志しに他ならない
ということに
今さらながら気づいたのでしたひらめき

posted by 泣Aドコム at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月12日

みかんを食べた…



4月初めに友人が脳梗塞で倒ましたあせあせ(飛び散る汗)
このことは、すでに
前々回のブログでお伝えしていますがー(長音記号2)
なんと
さらなる悲劇が待ち構えていました
5月末には脳内出血を
新たに発症したのです…
が、幸いというか、なんというか
いずれも損傷は右脳内にとどまっていたので
脳梗塞による
左半身不随の後遺症には
目立つ変化はみられませんでしたー(長音記号2)
ただ、幻覚症状に
多少の進行がみられるようになった気が…次項有

それまでは○○が病室に来たとか…
内容が単純で受け身な幻覚が多かったたらーっ(汗)

脳内出血の発症以来、
△△が隣の病室で他人に話しかけていたとか、
××のために美容院の予約をとったが、
今日はその予約を取り消しておいたとか…

つまり
幻覚がちょっぴり
能動的でドラマチックに
なったような気がしますひらめき
昨日、病室を見舞うと
今日は山口県に行って
みかんを食べたと
楽しげに話してくれましたー(長音記号1)
ふんふんと耳を傾けるだけの私ですが、
異空間の話にわれ知らず
癒されている気がしてなりませんぴかぴか(新しい)
div>
posted by 泣Aドコム at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月14日

夏羽織1枚…


皆さま
こんにちは

求人広告は相変わらず低調で
若干 八方ふさがりの感…
で、突破口を模索中ですモータースポーツ

ところで、
若年層の方が働こうにも
職がないという
この現状を
本気で憂いますね水瓶座
周りをみわたすと
私も含めー(長音記号1)
懸命に働いて
社会を支えてきた大人たちばかりですグッド(上向き矢印)

みんなが
身を粉にして
働いてきたのに
この現状…
こんな社会に
いったい
だれがしたのでしょうか牡牛座

話はかわりますが、
最近目にした先人のコトバ…
「夏羽織一枚を残して死ぬ」

つまり、
人の一生は、
ほぼプラスマイナスゼロダッシュ(走り出すさま)
わずかに
夏の羽織一枚を残す程度に
終えるのが
理想だという意味とかひらめき

たしかにぴかぴか(新しい)
すがすがしいコトバぢゃねあせあせ(飛び散る汗)
執着したがる心の戒めとしたいダッシュ(走り出すさま)
人間はこうありたいものグッド(上向き矢印)

今朝のゴミ出し…
あれも捨てよっ
コレもばっさり捨てよっあせあせ(飛び散る汗)
で、結局ゴミ袋が6個…手(パー)

posted by 泣Aドコム at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月23日

筍を掘るぜぃ


こんにちはグッド(上向き矢印)
さきほど社内のみんなで
筍掘りに行ってきましたぴかぴか(新しい)

うふー(長音記号2)
先日のお花見に次いで
恒例の春イベントが
目白押しぢゃわるんるん
が、鍬を使うのに慣れていないので
すぐ息があがってしまうスタッフたちでしたふらふら

IMG_2011.JPG



ほどよくお腹をすかせたら
夕方から焼肉宴会の予定ですわーい(嬉しい顔)
しっかり食べよっとひらめき
posted by 泣Aドコム at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月16日

神サンの札


皆さま、
おはようございますかわいい
多忙のため、しばらく
ご無沙汰しておりましたぴかぴか(新しい)

人生は、もうゆき止まり、と
思っていても、必ずどこか
抜け道があり
神サンは
ちゃんと
「この道抜けられます」の
札を吊るしておいてくれる…とかひらめき

ホントぢゃねグッド(上向き矢印)

私事ではありますが、遠縁といっても
日ごろ親しくしていた知人が若くして
脳梗塞の病に倒れましたふらふら
当月月初のできごとでありました次項有
仕事をスタッフにまかせて
急ぎ上京ー(長音記号1)電車
もよりの救急病院に見舞いましたが、
関東圏に在住して身寄りもない知人の左半身は
すでに麻痺が始まっておりましたたらーっ(汗)
しかも
CTやMRIを主治医から見せられた折は
病状の深刻さにコトバなく
絶句どんっ(衝撃)

数日の滞在で
病院側との話し合いの結果
退院できたあかつきには
私が介護の受け皿となることが
決まりましたモータースポーツ

思いがけない成り行きに
とまどいは隠せない私ですがー(長音記号1)
ふ〜む
知人は見つけたんぢゃね
神サンの札ひらめき

みんな
神サンの札は
きっと
ある手(グー)
人生においても
仕事においてもー(長音記号2)

ただし逆上しているときは
見つけることができんらしい

がんばろっとひらめき



posted by 泣Aドコム at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月19日

予告編


ゼンマイがゆるむみたいに
じわじわと春になりましたが、
皆さまにおかれましては
お変わりなくお過ごしのことと
お喜び申し上げますぴかぴか(新しい)

さて、才なく生まれついた私あせあせ(飛び散る汗)
努力で補おうとして毎日
忙しくしておりますが、
最近、とくに忙しいダッシュ(走り出すさま)

先日、スタッフ4人と
お好み焼きで
ささやかな慰労ランチをしましたー(長音記号1)

IMG_1926.JPG

スタッフの最年少は19歳ー(長音記号1)
全員が若い女性ということもあって
入れ替わりもあったりしますが、
で、彼女たちを育てていくコツ?
それはね
風船ガムふくらますみたいなもんで
うまいことだんだん
大きくしていくことー(長音記号2)
ま、ふくらますことに
失敗することもあるんぢゃけれどバッド(下向き矢印)

人生の予告編みたいな生き方は
してほしくないのね
つまり、
いい見せ場だけ味わうみたいなあせあせ(飛び散る汗)
いやなことやつまらないことは
あと回しにするみたいなー(長音記号1)

期せずして
前述の19歳をはじめとして
スタッフの皆には
その予告編がありません

あ、ありがとう
みんなかわいい
posted by 泣Aドコム at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記